ONSITE SERVICE

オンサイト メディア破壊サービス

TESはオンサイト メディア破壊サービスを通し記録メディアからの情報漏洩リスク回避のために発展し続けています。

セキュリティー証明書とレポートは、法令順守と監査のために必要な重要書類です。お客様のどのような基準にも対応できるようお客様の記録、報告の必要条件を充たすサービスを提供できるように最大限の努力をいたします。

 

お客様のニーズに合わせたデータ消去・破壊

  • Onsite degaussing

    デガウズ-電磁破壊サービス
    Onsite degaussing

    デガウザーマシンにHDDや磁気テープ等の磁気媒体を挿入セットし、ボタンを押すだけでデータ消去が完了します。
    スタートから消去完了までにはたった3秒です。短時間で大量のデータ消去が可能です。詳しくはこちら

  • Onsite shredding

    HDD切断・破砕サービス
    Onsite shredding

    DDRT(Data Destruction Recycle Truck)と呼ぶ持ち運び可能なシュレッダーマシン。データセンター・金融関係の業者の方に大変喜ばれています。
    お客様の施設にお伺いして、最も高いセキュリティ水準のもと、HDDなど大量なデータ・情報を安全に完璧に破壊・廃棄するためのサービスです。詳しくはこちら

  • Onsite data erasure

    データ消去サービス
    Onsite data erasure

    TESは「Blancco(ブランコ)」ソフトを利用した、様々な形でオンサイトでのデータワイピングサービスを行っています。データ移動時に起こりうる漏えいリスクを配慮し、高いデータセキュリティのあるサービスを提供します。詳しくはこちら

    NEW ワイプマシン Multi HDD Wiping System 導入 詳しくはこちら

デガウズ-電磁破壊サービスーOnsite degaussing

Degauss (デガウズ/消磁)

デガウズ-電磁破壊サービスとはハードディスク単体のデータ物理破壊(3方式)のオプションのうちの1つとして様々な磁気ベースの記憶媒体を強力な磁気により、ハードディスクを丸ごと消磁する事で、記憶媒体としての再利用を不可能とし、物理的な破壊・破砕と同等なセキュリティレベルを効果的に実現いたします。

HDD MAGNETIC DEGAUSSER

■18,000 ガウスの電磁場で、完全なデータ破壊を保証
■持ち運びが簡単で、様々な場所への出張対応が可能
■1 時間あたり 250 以上のドライブを磁気破壊

小型軽量で、装置前面に備えたプッシュ式スイッチの操作になりますので、作業場所を選ばず、通常の100V電源が取れれば、オフィスまたはデータセンターなどわずかなスペースがあれば使用が可能です。

また、TESのデガウズ-電磁破壊サービスは磁気が安全にシールドされていますので、外部への磁気の影響もありません。

B&WIMG_0020

 

データ消去サービスーOnsite data erasure

TESは様々なシチュエーションで「Blancco」ソフトを使⽤した、出張オンサイトデータ消去サービスを⾏っております。

専用データ消去ツールを持ち込み、お客様の目の前でデータ作業を行い機器を返却することができます。データ消去サービスはデータの移動や機器を持ち出す際に起こり得る情報漏洩リスクを配慮したデータセキュリティサービスを提供します。

Blancco(ブランコ

TESで利用するデータ消去ソフトウェアのBlanccoは、 国際シェアNo.1の実績を持ち、最も信頼されているデータワイピングソフト。

リマップセクタ、HPA(ホスト保護領域)、DCO(装置構成オーバレイ)などのHDD上の隠し領域も安全に消去可能(DoD 5220.22-M 米国国防総省規格に準拠など)。

newwww

 

対応可能なもの

SSD

データ記憶媒体であるストレージは大容量化、目覚ましい進化を遂げておりますが、中でも急速に導入され始めたSSD磁気ディスクを採用するSSD。HDDとは異なり電気的にデータ処理をするフラッシュベースの記憶メディアは従来のデータ消去方式では不十分になります。しかし、当BlanccoではSSDのデータ消去も安全・安心・効率的にデータ消去を行うことが可能です。

サーバー・ストレージ

データ実行時にRAID設定を回避し※複数のハードディスクに対しても同時並列でデータ消去を実行することができますので、大規模なサーバ環境において効率的なデータ消去を実行することができます。※一部の機器で対応できない場合がありますがその場合は別の装置にて確実にデータ消去可能です

Data Destruction Recycle TruckーDDRT

かつてないデータ破壊サービス

安全なモバイルシュレッディングデータ 消去サービス

DDRT DDRT3

モバイルシュレッディングサービスの必要性

このモバイルシュレッディングサービスは、Data Destruction Recycle Truckにて、お客様の敷地内で行うことができます。これは運搬時に起こり得る漏洩リスクを回避でき大きなセキュリティ強化になります。

又、破壊プロセスを確実に行うために最高のセキュリティ基準を満たす設計になっており、一日あたりに処理できる数も多く、迅速かつ安全に大量のデータを処理する能力があります。

DDRT2

コンピュータのHDD廃棄は適切に行われていてもCD、USB等の小さなメディア記録の廃棄処理は軽く扱われてはいないでしょうか。機密データを保護するためには、すべての記録メディアを適切に破壊しないといけません。

シュレッディングが可能な物

HDD・USB・CD・モバイル端末・ DLTテープ

電圧: 220-240 V – 50 Hz – 12.2 A

騒音:<50 dB(静かな事務所同様)

DDRTサービスカタログはこちらから
ダウンロード⇒

ddrt_jp ddrt_en

 

 

Multi HDD Wiping System

2016年夏、TESはNEWワイプマシン「マルチHDDワイピングシステム」を導入いたしました。

wipe

特徴

□複数HDDの一括検査/データ消去が可能
□同時に最大40台のHDD検査・消去が可能
□携帯性に優れ、オンサイト作業にもぴったり
□DoD(⽶国防総省)準拠消去⽅式による上書き消去
□各ポートの単独設定管理により、高速 データワイプ&各種HDD検査を実現
□1分あたり最大36GBの超高速データ転送を実現
□SATAの他、SAS/FCのインタフェースにも対応可能

Multi HDD Wiping Systemは

データ消去結果レポートとして消去証明書をご提供します

□HDDのスペック/モデル名/シリアル番号/容量の表示

 

対応インターフェース
□SATA
□SAS
□FC (Fiber Channel)

※その他のインターフェースは応相談

HDD タイプ
□SSD
□SATA/M2 SSD
□HDD 等

wipe3

お見積依頼はこちらから